カブスカウト隊

カブスカウト隊は、小学校中学年(3~5年生)のスカウトが活動する部門です。

カブ隊には、「ぼくはまじめにしっかりやります。カブ隊のさだめを守ります」とやくそくをして入隊します。

そしてリーダーがスカウトをサポートしながら、家庭や学校ではなかなかできない体験を通して、生きる力を育みます。また年次ごと(3年生は「うさぎ」、4年生は「しか」、5年生は「くま」)に定められた課題を果たして「クリア―章」を取得するとともに、3年間を通じて全部で40ある「チャレンジ章」に挑戦します。

カブ隊のモットーは「いつも元気」。年3回のキャンプ(宿舎泊)やナイトハイク、サイクリングをメインイベントに、月2回程度雨にも風にも負けず元気に活動しています。


主な活動内容

  • 4月   ・・・上進(ビーバースカウトからの進級)
  • 6月ごろ ・・・一泊キャンプ
  • 8月   ・・・夏キャンプ(3泊4日)
  • 9~10月・・・ハイキング、団行事
  • 11月  ・・・サイクリング
  • 1月   ・・・冬キャンプ(2泊3日)、おもちつき
  • 3月   ・・・お別れ集会